外構・造園工事 施工例 No.056  
レンガ風のテラスと植栽とすっきり明るい玄関まわりのリフォーム工事
 

外構・造園工事 施工例

施工後:何しろ、すっきり、アプローチも広くなりました

玄関まわりなど、植栽を中心にリフォームしました。

 

コニファーは、3〜4mぐらいの高さになってしまっていて、幅も太ってしまっていて、玄関前が非常外構・造園工事 施工例に感じでした。

 

植栽は、処分するもの、残すものを決め、全体にすっきりとした印象にしました。

外構・造園工事 施工例

施工前


 

デザインプラン

 

外構・造園工事 施工例玄関前のアプローチ部分では、シンボルツリーを植えるために花壇を少し大きく創り直しました。
高さのある植木は、境界壁際に植えると、後々生長して越境を心配しなければならなくなります。
なるべく(少しでも)敷地の内側に入れて植えましょう。
リビング前のテラスは、レンガ風のインターロッキングを敷きました。
外構・造園工事 施工例 外構・造園工事 施工例

 

植栽伐採・剪定作業

 

外構・造園工事 施工例何しろ、コニファーが大きくなり過ぎ、管理出来ないような状態でした。
最初は、小さくてよかったのでしょうが、ココまで大きくなると剪定だけでも大変です。
それに、窓の前のコニファーは部屋に陽の光も入らず、「困ったもんだ!」という感じです。
一度植木を伐採して庭を創り直すのも、ひとつの方法ではないでしょうか?

外構・造園工事 施工例

伐採前:コニファーが大きくなり過ぎて…

外構・造園工事 施工例

伐採後:建物の窓が見え、すっきり明るく…


 

玄関前アプローチまわり工事

 

外構・造園工事 施工例外構・造園工事 施工例写真のシンボルツリーを植えた半円の部分だけ御影石ピンコロを積み直し大きくしています。たったこれだけでも前に出して植木を植えておけば、植木の越境の心配は随分と少なくなるものです。 シンボルツリーは、紅葉のきれいな株立ちのカツラを植えています。春、新芽が吹くのが本当に楽しみです。

もともと植栽地(花壇)だった部分は乱形天然石(ジュラストーン)を貼りました。2箇所穴を空け植木(ソヨゴ・オリーブ)を植えました。

全体として、御影石ピンコロとジュラストーンがおもしろいデザインになったなぁと思います。

外構・造園工事 施工例

ピンコロの半円の部分を増築しました。

外構・造園工事 施工例

ジュラストーンの穴がおもしろい。

外構・造園工事 施工例

テラコッタの鉢を置くのに、ちょうど良い?

外構・造園工事 施工例

風にそよぐような感じ…

外構・造園工事 施工例

夜、照明の灯りとの共演かな?

 

リビング前の植栽は、シマトネリコの株立ちを植え、窓からの景色を創りました。

 

根本にはオタフクナンテンを列植し、化粧砂利を敷外構・造園工事 施工例きました。

 

何だか爽やかな組み合わせになりました。

外構・造園工事 施工例

低木を植え、化粧砂利を敷き…


 

テラス工事

 

外構・造園工事 施工例

施工後:これで雑草の心配も、ほとんどありません。

リビング前の小さな庭は、レンガのテラス風にしました。


外構・造園工事 施工例今回のテラスは、ちょっとアンティークな感じのある材料ですので、ちょっと汚れた(古びた)感じになると雰囲気も出そうです。

外構・造園工事 施工例

施工前:雑草がすごい!

外構・造園工事 施工例

 

外構・造園工事 施工例駐車スペース脇の小さな空間ですが、テラスの中にキンモクセイが1本あるだけで庭っぽい感じに十分なります。
土のままの状態と違い、雑草の心配もありませんので、管理も非常に気楽です。

ちょっと鉢植えでも置いてみようかな…という気分になれたら良いのですけど…

   

外構・造園工事 施工例今回、テラスに使用した材料は、エスビックのインターロッキングブロック"ヴィンテージ・ロシェ"です。レンガや天然石風に見えますが、セメント製品です。ランブル加工してあり、本当によく出来ていますので、オススメです。

   

外構・造園工事 施工例参考までに…

 

 エスビック エクステリア製品紹介ホームページ
http://www.s-bic.co.jp/flame/products.htm


 

こんな植栽を植えました…

 

外構・造園工事 施工例

クリスマスローズ

外構・造園工事 施工例

オタフクナンテン

外構・造園工事 施工例

カレープラント(ハーブ)

外構・造園工事 施工例

オリーブ

外構・造園工事 施工例

シマトネリコ

外構・造園工事 施工例

ソヨゴ

外構・造園工事 施工例

カツラ

外構・造園工事 施工例

キンモクセイ

     
<<前のページに戻る